雪にまみれて 

9314

 

昭和35年頃。

炭砿病院近くの線路そばの富士見町。

 

全身雪まみれになったのか、されたのか・・・。

この写真に、大夕張らしさがあるのかどうかとふと考えた。

  

 

家の前の道の周りに積った雪を超えると、そこに広がる雪原や、空き地に積って周りの畑とつながって境目のなくなった一面の雪。

 

そこは全身を使って一日遊んでもあきない、子どものパラダイスだったもんなあ・・・。

 

 

白黒写真に着色した画像

  

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ