常盤町白樺林

2126

平成14年(2002年)5月撮影。千年町から暁橋を渡り、常盤町をまっすぐに横断し鹿島中学校に向かう道沿いにあった白樺。

大夕張 常盤町 白樺

平成14年の常盤町白樺林 【飯田雅人】

この写真には、自分もうつっていて、場所もわかっているのですが、自分が鹿島中学校に通っていた昭和43年から昭和46年ころの記憶ではあいまいです。住宅だったような、木立があったような。この「ふるさと大夕張2丁目3番地」の昭和47年の常盤町の写真や、昭和30年代の常盤町の写真をみても、これだけ見事な林は確認はできませんでした。白樺は成長が早く、30年で20㍍くらいになるというので、閉山後にでも植林されてものなのでしょうか。

いずれにしても、平成14年に訪れた時のこの白樺の木々は、青空にむかってまっすぐに伸び、美しい姿を見せていました。


※追記

昭和47年の常盤町の写真で、常盤町詰所の山側の道路にそれらしきものが、みえました。

目をこらすと、街路樹のようなものが何本もたっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1 × one =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ