昭和30年 栄町の商店街

1109

昭和30年頃、冬。未舗装道路は、冬で足場がぬかる。

『大夕張銀座』と謳われた、大勢が行き交い、老若男女がにぎわう街の風景。

『錦呉服店』の看板が見えています。同級生等がいた伊藤玩具店、帯向商店、本間商店などともに、このあたりの印象は深いものがあります。

 本間商店の前あたりから写した写真かと思われます。昭和26年頃の本間商店は、こちら。

1件のコメント

  • 昭和40年代、川西、志村、福川、伊藤、帯向、本間・・・・お世話になりました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

7 + one =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ