三菱南大夕張炭砿全景

1328

昭和50年頃。道路は右に、大夕張。左に清水沢。写真左手に南大夕張駅が見えています。

上空からの南大夕張炭砿を撮影  【本間正雄】

 南大夕張炭鉱全景は昭和40年後半から50年前半のもの。

 写真の下半分から右に白いラインがのびて、曲がって上に延びてる(1部緑色)のが、ズリ運搬のベルトコンベアの構築物です。

 上にズリ山が見えると思います。

 この写真は建設した会社に、完成後の写真の撮影を、たのまれた時のもので、40~50枚写したのですが1枚だけ見つかりました。


幌南中学校に通学  【田中】

中学の3年間ここの前の道を幌南中学校まで通っていました。
吹雪の時は大変でした。
ズリ山がこんなところにあったとは知りませんでした。


帰郷 途上の風景  【飯田雅人】(2020年10月23日)

昭和50年代、大夕張に向かう時、国道にかかる大きなベルトコンベアの下をくぐるたびに、南部の発展に驚くとともに、大夕張が『過去』のものになってしまったことを痛感した、当時の心境を覚えています。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × three =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ