選炭場

2701

昭和40年代と思われる。三菱大夕張炭礦選炭場。

石炭の積込みには、ベルトコンベアについている秤で、炭の量が分かり、1台に積む石炭の量は、常に同じしくみになっていたという。

 

大夕張炭山 選炭場『大夕張炭労 解散記念誌(s47)所収』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

9 + fifteen =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ