1971年(昭和46年)

650
  • 2月 16日,19時25分頃,栄町浴場(女子浴室)天井落下事故。 22日,大夕張鉱業学校卒業生10名新採用教育。(入学者減により閉校きまる。校舎は一般病棟として利用がきまる。)
  • 3月 28日,大夕張地区町内対抗のど自慢大会。
  • 4月 1日,鹿島小第11代西村政雄校長。 >大夕張・南大夕張山内で190戸の炭住新築。栄町に平屋3DK50戸。代々木・宝・錦各68戸6畳1間を増築。老朽住宅600戸の天井張替。一万坪の屋根トタン板張替。坑口浴場,洗濯機で洗濯できる洗濯場増築。
  • 5月 1日,鹿島東小第8代PTA会長千葉一男選出。 16日,南大夕張炭鉱竣工式典。
  • 6月 9日,8:50頃,雁皮原露頭掘で興和ブル職員殉職。 20日,鹿島東小開校20周年記念式典挙行。
  • 7月 1日,三菱大夕張炭砿社,美唄炭砿を合併。 美唄鉄道より蒸気機関車『No.8』入線。 4日,主婦会坑内見学。大夕張,美唄炭鉱合併式  26日,東宝『新網走番外地』ロケ。三菱大夕張鉄道で高倉健の格闘シーンを撮影。大夕張駅では100人以上の人が集まる。 23日,奥鹿島分校バックネット建設。  28日,メタノール工場内にて事故、北宝作業員殉職。
  • 8月  1日,奥鹿島分校第2教室二重窓取付。 鹿島小木造校舎1部解体(便所,廊下…昭和14年建築分) 22日,大夕張鉄道で鉄道友の会・北海道大学鉄道研究会SL3重連撮影会。 鹿島中,石炭庫移設。
  • 9月 14日,メタノール工場閉鎖を組合に提案。 20日,(~11/10)大夕張生協増築工事 29日,メタノール自治会解散式。 31日,大夕張メタノール工場閉鎖。 ポンプ車1台消防鹿島出張所へ配置。 鹿島消防団長小泉勤退任。12代目団長浅山五生就任。
  • 10月 29日,10時40分奥部南上1片南向き下段払上部災害発生。5名重軽傷。 
  • 12月 1日,鹿島小グラウンド,学校専用として所管替えになる。(大夕張礦業所所管分)

【夕張市人口 70503 : 大夕張地区人口 11446(鹿島) 9833(南部) 】

年表

3件のコメント

  • 主婦坑内見学の写真が実家にありました。

    • 大夕張労働組合解散記念誌『未来にむかってたくましく歩もう』の7月4日『主婦会校内見学』とあります。
      この年は、同日に大夕張・美唄の合併式の日、そして、7月は、ばんだい号、全日空機の雫石事故と航空機事故が続いた月でした。
      写真後ろの坑口にかかる『御安全に』。当時も今も製造業や、運送業など、仕事前の『挨拶、かけ声』として、使われているようです。
      _
      貴重な写真ありがとうございます。

    • 着色してみました。
      ヘルメットのライトが明るく光っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here