昭和42年 裸まいり 安全祈願 風景

1179

 大晦日になると、NHKの『ゆくとしくるとし』で荘厳な除夜の音と共にテレビ中継されていたのが、この「裸まいり」でした。

 昭和24年から昭和48年の閉山まで続けられました。

 大夕張の街が賑やかだった昭和42年の元旦恒例大夕張礦業所の安全祈願裸まいりです。

 大夕張神社のお社での奏上風景。

 肌も凍り付くような零下の寒さの中、先頭の方が、奏上文を読み上げています。

 その周りを、山海の幸のお供えを持った若者達が囲みます。

 さらに、その周りを、関係者や,住民、警察官など大勢の人々が取り囲み、けっして広いとはいえない境内が、隙間もないくらいの人出であふれています。

裸まいりの始まり↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

8 + seventeen =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ