奥鹿島分校

358

昭和40年代

白黒写真に着色した画像

玄関にかかる、『夕張市立鹿島東小学校奥鹿島分校』の表札。玄関を入って左が職員室で、右手が教室だった。

表札に見える、鹿島東小学校分校時代は、昭和32年から、昭和53年までだった。

【沿革】

桜ヶ岡小学校

【開校】

 昭和23年(1948年) 7月20日。

  桜ヶ岡開拓農地にあって、南部小への通学困難のため、南部小学校付属の仮校舎として開校。

  住民の要請に基づいて、15坪の平屋掘立小屋の離農農家の民家を校舎として使用。

 昭和23年11月1日 道開拓費により校舎建築許可独立校となる。

  桜ヶ岡開拓農地を通学区域とする。(初代校長 小野寺利秋)

 昭和24年5月10日 新校舎竣工。木造平屋、教育住宅併置。60坪。

 昭和30年 二股(大夕張)ダム建設に伴い、シューパロ湖に水没のため、東方滝の沢地区に移動。

  昭和31年廃校。

夕張市立鹿島東小学校奥鹿島分校

 昭和32年4月1日 奥鹿島分校開校

 昭和32年6月20日 屋外運動場完成

 昭和33年9月2日 台風21号により教室屋根三分二が飛散

 昭和33年11月6日 電灯つく

 昭和34年9月27日 台風15号により校舎倒壊

 昭和36年10月31日 新校舎完成

 昭和37年11月8日 電話開通

 昭和40年9月7日 水道濾過装置設置

 昭和41年1月23日 奥鹿島分校の歌(浅野明信作詞・武田謙作詞)制定

 昭和42年7月10日 開校10周年記念式典挙行

 昭和43年9月18日 全市単複式研究会開催

 昭和46年7月23日 バックネット建設

 昭和46年8月1日 第二教室二重窓取り付け

 昭和47年11月29日 学校専用の水道管一本取り付け

 昭和52年3月13日 分校学習発表会開催

 昭和52年10月10日 奥鹿島分校20周年記念誌刊行

 昭和52年10月23日 奥鹿島分校開校20周年記念式典挙行

夕張市立鹿島小学校奥鹿島分校

 昭和53年4月1日 鹿島小学校奥鹿島分校と改名(鹿島東小学校閉校による)

 昭和55年3月31日 奥鹿島分校閉校。(以後児童は鹿島小学校に通う)

【奥鹿島分校校舎平面図】

 

奥鹿島分校全景

【奥鹿島分校の歌】

  

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here