1063

奥鹿島分校の歌

昭和41年1月23日制定 

(作詞)浅野 明信

(作曲)武田 謙


【昭和30年代奥鹿島小学校の文化活動について】

 昭和32年、4月鹿島東小学校奥鹿島分校として開校した。

 この年、6月に屋外運動場が完成。

 

 昭和33年9月、台風21号で教室の屋根の三分の二が飛散する。

 

 昭和34年9月、台風15号では、校舎が倒壊。

 

 昭和36年10月に、新校舎が完成した。

 

 同年児童劇団が設立され、「ガラスの窓」、昭和37年「とばされた分校の屋根」、38年「熊よけバケツ」、39年「町へ行かないで」が上演される。

 

 昭和39年5月、41年7月には児童劇団活動がNHKラジオやテレビで放送され、話題になり、全国から手紙がとどく。

 昭和41年1月23日、奥鹿島分校の歌が制定される。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × two =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ