984

雪催いの町 第三章(映像編)|山吹とおる


朝陽(あさひ)輝いている 風がふく


川が流れて 栄えた町でした


夜明けまで声上げて みんなで祭りを叫んでた


悲しんで腕をのばし ホームの道(かべ)に崩れ落ち


はしゃいで笑った雪催(ゆきもよ)いの町も 大きな湖(うみ)になりました


 

(新)白銀橋と夕張岳


1件のコメント

  • PCや、スマホから、ヘッドフォンで聞くと、音が心地よく、心に深く深く響きます。
    環境にある方はぜひお試しあれ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

20 − 18 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ