雪の思い出|上村正樹

579

雪で思い出すのは、鹿島中を卒業してから高校入学式までの間、除雪のバイトに行った事。


確か日当が600円だったように記憶しています。

他にバイトなんて無かったと思います。


昭和45年の高校入試は大雪で、交通機関がストップして、試験が延期になりました。

 
東高の行事で雪祭りがあり、製作中に崩れて下敷きになった人もいました。


雪の降った日の登校風景は、砂糖の丘を一列になって登る蟻の行列の様でした。

(2012年3月7日 記)


思い出ばなし

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

18 − 1 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ