栄町2丁目~3丁目の通り

3202

 昭和43年頃、冬の栄町。

 栄町2丁目と3丁目の間の通り。

 後ろに炭砿病院。その向こうに礦業所のズリ山が写っている。

 軒先に長い氷柱が下がるような寒さが続く日々の中で、ときおり訪れる穏やかな一日。

 頬も凍らすような冷たい空気があたりを覆っているようだ。

 

  

白黒写真に着色した画像

3件のコメント

  • そうそう、子供のころ良くなめっていました。それでも、お腹を壊すことはなかったです。

  • 屋根のツララが、リアルですね。

    • 雪かきしながら ポキポキ折って遊びましたね。
      ノドが乾いたときには、おいしそうな(すすに汚れていないきれいな)一本を、折って、口の中で溶かして乾きを潤していたでしょ😀

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

18 + eighteen =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ