鹿島自動車整備工場 看板

10466

 大夕張駅方面から明石町に向かうと、明石橋手前の左に自動車工場の建物、自動車教習所のコースへ降りる道路の入り口のようなものが見えていた。

 

 かつて、大夕張に帰るときには、明石町を過ぎ自動車工場の看板が見えると、長い旅の終わりに「街に返ってきた」という気持ちが湧いたものだった。

 

 

 昭和61年に大夕張に帰郷時に河内さんが撮影した映像『大夕張の面影』にも、旧明石町駅舎を過ぎて、明石橋を渡って右手道路下に整備工場の建物と、看板が見えてくるが、おなじみのタイヤマークとともに「YOKOHAMA」と書かれている。

 

 この時は、ブリジストンだが、自分が昔みていた看板は、「看板があった」という記憶はあっても、デザインまでは覚えていない。「鹿島自動車~」の名称が入っていたことは確かだと思うが・・・。

  

まだ新しい看板が、草に覆われようとしていた。

1件のコメント

  • 整備工場でアルバイトしたね🤗

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × five =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ