昭和32年 弥生町全景

655

昭和32年、弥生町方面の全景。


私の住んでいた弥生町  【新保啓一】(2006/06/24(Sat) 17:00)


この道の上に駅。

画面左側に住んでいました。

少し高い所に駅があり、駅から左側に郵便局があった記憶があります。


私の生まれた弥生町  【すっちゃん】

 この左手に藤木製麺屋があり、その裏の3舎生まれ。

 4,5歳頃から10歳まで2丁目に移り又この4丁目3舎に戻りました。

 藤木さんちにも、しょっちゅう遊びに行っていたし、君夫ちゃん、あきらちゃん、山子ちゃん、しまちゃん、志津博、克也、たっこ、あと名前が思い出せないけど、よく「かんけり」、「かくれんぼ」、「時計」、「三角ベース野球」、「探検」、いっぱい遊んだものです。

 以前に、帰った時は木が大きくなり、水仙がいっぱいに咲き、藤木さんちとの境界線の『ぐすべり』でなんとなく、玄関や鶏小屋を思い出したくらいで、山に代って行きつつある現実を認めざるを得ないことが、哀しかった自分がいました。

 でも、いつでも帰りたいところです。此処は。


昭和43年の弥生町住宅地図から

「昭和32年春日町全景」の写真へ。

1件のコメント

  • 拡大すると弥生町だけじゃない みんな写ってるね。
    春日町の我が家も写ってます。
    ありがとう・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + one =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here