久遠の故郷大夕張|対馬良一

613

  今年は各地で雪が多く大変ですね。

 子供の頃の大夕張も雪が多く、玄関入口まで雪で窓から出入りした思い出があります。

 春先、雪がとけだすと、融けた水が玄関に入り、玄関の戸が凍りつき、お湯をかけなければ開けられなかった事もありました。

 ハーモニカ長屋の共同トイレも寒く遠く、冬のトイレは嫌でした。

 このような経験のある人も少なくなりました。

 春日町がまだ無い頃、代々木町から下に、下る崖に防空壕を掘り救急品を置いたり、遊んだりした戦時中の事も、今では 懐かしい思い出です。

 あれから60年、雪のない館林に来て30年。

 健康に感謝しながら暮らしています。

 久遠の故郷大夕張,太古の森と夕張岳、懐かしいです。

(2005年3月7日 記)


   

随想

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

19 − 15 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ