青春 アルバイトの思い出|ziny

362

 夕張東高校・・・・雪の降った日の登校風景は、砂糖の丘を一列になって登る
蟻の行列の様。

 一列で前の足跡を踏みながら、雪の坂道を上る様子は、まさに、蟻です
ねー・・・、鹿島の勤勉な蟻の姿そのものです。


 しかし、暖かい部屋でギターを弾いていたキリギリスもいたかもしれませんが・・。

 東高5期、昭和44年卒です。

 冬休みなどはアルバイトは色々行きました。兄貴たちや友達と、出面取りでした。

 大夕張駅前に朝の7時30分頃??

 弁当をもって顔を出す(出面)と、○○建設などのトラックがいて、今日は何人などと、トラックに乗せられ、山の中の林道の除雪や、鉱業所の中のコークス工場でのコークスの掻き出し、坑木担ぎ・・・などにつれていかれました。

 皆、大変な肉体労働でした。

 が、若さが資本でした。コークスは暖かったけど、ほかは寒かった。

 坑木は、坑内の坑道を支えてる丸太です。坑木担ぎの仕事は、6尺、8尺の長さの丸太を、鳶口で引っかけて
担いで移動させるのですが、6尺の坑木でも重量50~60kg以上はあったと思います。

 ちょっと間違うと大怪我もの。今思うと、大変危険な仕事でしたね。

 バイトで稼いだお金で、古賀ギターを買いました。

 ギターピースの楽譜なども買いました。

 どちらも今でも使ってます。この音楽店は本町にあったと思いますが、名前は忘れました。

 どなたかご存知でしょうか?十字屋は清水沢のスポーツ店でしたよね。

 当時は学校でも色々ありまして、友達と授業をさぼって、東高の土手の上で、シューパロダムを眺めながらギターを掻き鳴らしていた思い出もあります。

 まさに青春でした。

(2012年3月9日 記)


思い出ばなし

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − fifteen =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here