食憶(その7 住環境と食生活)|長谷川潤一

504

 山菜採り、行かれました? 

 家族での行楽行事、それとも秘密の場所で独り占め採りかな?

 ちょっとした郊外の道路端っで、袋など下げて何か採ってる人たちを見かけますよね、排気ガスで煤けたモノなんか良く採る気になるなーと嫌な気分になります。

 

 すこぶるきれいな環境の良い大夕張では、美味しい山菜が、採れましたねーって、周り全部山ン中だから当たり前か・・

 フキ、ワラビ、ゼンマイ、コゴミ、タラの芽、ギョウジャニンニク、笹タケなどなど。

 ストーブ焚いて、フキ茹でて、あちこち青臭い湯気立てて、堅い筋皮、剥きましたねー!

 遊びに行った機関庫でも、機関車から蒸気引いて瞬間蒸し茹でしてました。

 代々木アパートの階段は、フキの匂いで咽せかえり、我が家の食卓にもフキの煮込みが載りました。

 夕食に作りたての煮物、この青臭いほろ苦さが「ああ、春なんだなー」と、雪が溶けたことを実感させてくれました。

 次の朝、一晩置いて醤油味が馴染んだところで、「うん、春だなあ」、昼に弁当開けて、潰れたフキに「春になったのはよく解ったよ」と、そして夕食にカレー皿に大盛りのフキ登場・・。

 まだです、出ます、そして朝、

 俺「またフキかい!」

 母「今日は違うよ」

 姉「油揚げが入ってるよー」

 そして昼の弁当にも・・。

 俺「晩飯はチガウよね・・」

 母「違うよ」

 姉「コンニャクが入ってるよー」

 そして続くんです。

 「竹輪入れたよー」、「ヒジキだよー」、仕舞いにゃ、「○○さんちのだよ」、「××さんとこのだよ」ときたもんだ・・

 

 私は食べることは大概好きですが、山菜は嫌いです、一生食べなくても良いです。

(2000年06月09日 記)



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − four =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here