奥鹿島分校 昭和48年3月

1435

昭和48年3月

在校生と先生方。卒業を前に撮影したらしい。

二人の先生の顔が見える。

 

Tokio Tanikawa
Tokio Tanikawa

ワァー! 
驚きました。上の段右から2人目が私です。懐かしい思いです。

先生が二人いますが、眼鏡をかけた方が中川先生。

それから新人の小林先生。(大学卒業したばかり)

また中川先生は、凄い先生で、全国小学校教員の、作文コンクールで銀賞受賞者でした。

この学校のOBです。
半世紀近く前の写真。
中川・小林先生方から色々教えてもらいました。

小林先生からは化石の事。夏から秋頃迄採取し夢中になり、そこからが本番でした。化石に付着している石を取り除く作業が一番大変でした。でもそれが一番楽しかった。

この功績が認められ教育委員から感謝状を頂い来ました。

又中川先生からは、一つの事を色々な視点で見る事により、捉え方・考え方が変わり視野を広げて見られる様に成り気遣かされました。

色々な事にチャレンジするきっかけを教えて頂いた様に思います。

有難うございました。

(2021年9月27日)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × 3 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ