里見公園|宇良田彰

1664

 「里見公園」というキーワードで検索すると大変な量のサイトがピックアップされてきました。

 全国にはこれと同じ名称の公園が結構あるのだなと感心しました。

 

 「里見公園(サトミ公園)」に関する想い出を一つ...。

 
 高校時代に坂を下りた所に、確か「池田食堂」という屋号だったと思うのですが、そこでよくラーメンを食べました。

 確か一杯55円だったような記憶があります。

 また、里見公園で貸しボートに乗り、シューパロ湖上でガールハントならぬ、デートをしたような記憶があります。

 ほんとは、禁止されていたのですが...。

 当時は、ゆっくり話をする喫茶店のような場所もなく、唯一、湖上がその場所であったのかもしれません。

 西田 佐知子の曲が流れていたシューパロ湖畔駅が、今でも懐かしく思い出されます。

 

(2001年6月3日 記)


思い出ばなし

1件のコメント

  • シューパロ湖上でのデート。
    うらやましくも、素敵な思い出をお持ちですね。
    水上のボートで若い二人の語らい、ロマンチックな情景は、当時場所は違えど全国どこでも見られたのでしょう。
    宇良田さんの思い出のシューパロ湖にはかかせない、
    _
    西田佐知子の歌、『アカシアの雨がやむとき』
    昭和35年(1960年)4月発売のレコードでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − 9 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ