最後の記念写真 |斎藤敏幸

277

 

 栄町アパートには、東高を卒業するまで住んでいました。

 

 当時の住所は、栄町2丁目14番地の8です。

 

 ここには、元木造の八軒長屋が建っていましたが、それらを取り壊して立てられたものでした。

 

 私は、小学校に入る前年に、新築時に入居しました。

 コンクリートブロックの住宅は、当時としては珍しく、入居した初めての夜は、家族みんなが興奮して寝付かれなかったことを思い出します。

 

 1972年3月10日、東高卒業式の朝は、同じアパートに住んでいた幼なじみの同級生「加藤美代子さん」と一緒に、栄町アパートをバックに写真を撮りました。

 

 その後、翌年に閉山になってしまったため、これが、栄町アパートで撮った最後の記念写真となりました。

 栄町アパートには、沢山の同級生が住んでいましたが、今は集まる機会もありません。

  (1997年9月29日 記)


思い出ばなし

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 6 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here