南部地区 鉱口地図

1287

『二十年史』(大夕張炭労発行 昭和41年)に掲載の地図。

若葉坑は明治44年に開かれた「大夕張炭坑株式会社」の主力坑。

加南栄坑開坑のいきさつは次のようだ。

昭和2年7月に新六尺坑を開坑、若葉第一斜坑の運搬距離を短縮と、炭層精査のため、若葉坑と新六尺との約中間に加南栄坑を開坑したという。

 

南部地図
昭和41年大夕張炭労 『二十年史』

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

20 − 16 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ