明石町

鹿島高(東高)と前岳 学び舎の思い出

鹿島高(東高)と前岳

前岳を背にした鹿島高校(昭和40年1月に夕張東高校と校名変更) 白黒写真に着色した画像 前岳を背に 誇り!前岳の姿【藤田育雄】  このアングルは大自然に育った大夕張の住民の誇る前岳の姿です。  私も関東に来まして日本アルプスをくまなく回りましたが、今考えるに、こんな均整の取れた形、姿の山は数少ないの…
明石町14丁目の広場 思い出の街角

明石町14丁目の広場

昭和45年 夏には盆踊りも行われたという広場 明石町の浴場のとなりにあった広場に、マイクロバスの車庫があり、マイクロバスで、一番方、二番方、三番方の送迎をしていたという。 ここの広場がその場所であるかはわからない。   白黒写真に着色した画像   広場でボール遊びをする女の子たち…
明石町 鯉のぼり 楽しかった日々

明石町 鯉のぼり

昭和40年頃 白黒写真に着色した画像 お父さんに肩車。青空がまぶしい。 鯉のぼり   【工藤 央】 これは教員住宅、工藤の家の前(校門脇)に飾った鯉幟です東高生の中には昭和40年から45年はこれを見て通った方もおられると思います。…
明石町より白金方面 思い出の街角

明石町より白金方面

 明石町の高台、夕張東高校のグラウンド付近(現大夕張眺望公園)から、白金方面からみた写真だろう。  この方角でみると、シューパロ湖から上流のシューパロ川が、曲がりくねって蛇行していたことがよくわかる。写真右下に、明石町にあったサイレンらしきものが見えている。  明石町にあったサイレンについては、高橋…
明石町駅 地下歩道 思い出の街角

明石町駅 地下歩道

昭和40年頃 昭和33年11月4日、明石町駅に旅客用地下歩道が完成したという。 昭和35年に明石町の高台に鹿島高校(のちに夕張東高校)が建設された。 大夕張鉄道で通学し、この地下歩道で線路の下をくぐり、再び踏切で線路を渡り、高台にある高校を目指して坂道を登っていった高校生達も数多い。 白黒写真に着色…
明石町 教員住宅前の坂道 思い出の街角

明石町 教員住宅前の坂道

 昭和43年明石町 教員住宅前。春先の雪解けの頃。  道路に両脇に積み上げられた雪が、冬の間投げ捨てられた「せきたんがら」とともに溶け出し、道路にきざんんだ溝を流れていく。坂が多かったまちのそんな春の光景が目に浮かぶ。    踏切を渡って東高にのぼる坂道の右手に続く住宅。坂の中程には、赤く塗られた火…
昭和48年度 冬 夕張東高 教員集合写真 学び舎の思い出

昭和48年度 冬 夕張東高 教員集合写真

昭和48年度、夕張東高校の卒業アルバムは、閉山の影響で、生徒達の手作りとなったそうです。 そんな中での教員集合写真。夕張岳を背に屋外での撮影ということもあり、まぶしそうで、寒そうで、笑顔の先生達の表情が豊か。 白黒写真に着色した画像   東高の丘で夕張岳を背景に 閉山の年の卒業写真・教員集合写真 【…