鹿島小学校 エントランス

179

1997年の鹿島小学校。

ようやく玄関から中に一歩足を踏み入れる。

卒業以来、初めて入った母校は、閉校式の時だったが、その時は、信じられないような大勢の人たちにあふれ、閉校式という特別な感情に心が揺さぶられているなかで、あっという間に時間が過ぎていった。

7月に訪れた学校。

見えている玄関から東側に進むと教室に前の廊下。西に廊下を進むと、つき当たりが音楽室である。

 

この場所、自分が通っていたころのことは思い出せなかった。そういえば、こんなところだったかなあ、という程度の思い出し方だった。

今でも、低学年時に使っていた、日があたらない薄暗く、すのこの上で靴を履きかえた木造校舎の玄関の方が、印象に強く残っている。

 

あたらめて、静かで広々としたエントランスホールに生徒数が多かった当時のことを思った。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − nine =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here