雪の明石橋と旭沢橋梁 2022

1889

千年町と明石町を深い谷で隔てた旭沢。

かつて鉄橋の上から見た深い谷を見下ろすと、目もくらむような高さだった。

今はそのずっと上の方からその鉄橋を見下ろしていた。

明石橋と旭沢の鉄橋が、湖面を覆う雪原から姿をのぞかせる(向こうに見えるのは、新しい白銀橋)

2022年3月10日

この冬の大雪で道路の両側は雪の壁、見通しはあまりきかない。

旭沢にかかる『緑橋』と名付けられた橋上の欄干越しに『眼下』の景観がひらける。

下の位置情報に示す場所、大夕張を基点に、南部に向かい東高跡の鹿島眺望公園手前の橋である。

1件のコメント

  • 先日の大夕張行の際、記憶の中の大夕張と目の前に見える光景の位置を確かめるために撮った写真。
    順次、写真の位置情報をグーグルマップに埋め込んでいきながらの確認作業をしていく。

    別世界

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

three + 8 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ