大夕張つれづれ■「月光仮面」と三船浩■|高橋正朝 #71

2230

 YouTubeで「月光仮面」を見ると、歌の部分のクレジットには、「月光仮面は誰でしょう」と「月光仮面の歌」の2種類があった。

「 ♪ どこの誰だか知らないけれど ♪ 」は、「月光仮面は誰でしょう」 というのが正式な題だった、というのが、私は今回初めて知った。

 子どものころに、マンガに主題歌の詞が載ったりしていたが、詞だけに注意が集中し、作詞者名や作曲者名、歌の題名などをきちんと理解していなかった。
画面のクレジットの左側の部分には、「月光仮面の歌」唄 三船浩 とあり、これは全く記憶になかったので、さっそくウェブで、「月光仮面の歌 三船浩」 と書き込んで検索したら、すぐに出てきた。

 この歌は、もしかしたら、子どもの時分に聴いたことがあったかもしれないが、少しも覚えていない。前回の投稿に書き込んだように、テレビの「月光仮面」は全然知らないので、もしかすると、「怪傑ハリマオ」の近藤圭子の歌のように、テレビ番組の挿入歌として、時には流していたのかもしれない。

 月光仮面のテレビは視聴していなかったにも関わらず、「月光仮面は誰でしょう」を覚えていたのは、ラジオから流れる音楽で知ったのかもしれない。メロディーや詞は、子どもには覚えやすいものだったから・・・・・・。

 大村文武 主演の東映映画は、鹿島東小学校4年生か、5年生か、はっきり覚えていないが、先生に引率されて、全学年が千歳町の劇場に見に行っている。この映画の内容はほとんど覚えていない。

 そういうことだから、三船浩 が歌う「月光仮面の歌」、「 ♪ 月の光を背に受けて、仮面に隠したこの心 ♪ 」なんていう歌が、挿入されていたかどうかもわからない。メロディーも詞も知らない。

 ここに、詞の一部を書いたのは、YouTubeを視聴したからだ。

 月光仮面のレコードでは、A面が「月光仮面は誰でしょう」、B面では「月光仮面の歌」となって発売されたようで、ウェブにレコードの写真が出ていた。

 この「月光仮面の歌」を聴いてみると、テンポやメロディーは、童謡、「月の砂漠」を連想させる。歌手の 三船浩 は、風貌も含めて記憶がある。


 柔道4段で、芸名の「三船」は、講道館の三船久蔵十段からとった、ということを、テレビの歌謡番組での司会者と、三船浩のやり取りで見たことがある。

 我々の年代で覚えている三船浩のヒット曲は、「夜霧の滑走路」「小樽の灯が見える」だが、これらもYouTubeで視聴できる。

 ウィキペディアでチェックして見ると、その芸名の由来のこともでていた。驚いたのは、「豹(ジャガー)の眼」の主題曲を歌っていることが、ウィキペディアにでていたことだ。

 あらためてYouTubeを見たら、確かに声も三船浩だし、クレジットもされていた。メロディーと詞の一部は覚えていたが、三船浩のことは全く記憶になかった。

 今回、部分的ではあるが、子ども時代のテレビ番組の主題歌をYouTubeで視聴してみたら、メロディーが覚えやすく、基本が似ているので、クレジットをチェックしたら、「月光仮面」、「ジャガーの眼」、「怪傑ハリマオ」、「七色仮面」、「少年ジェット」の主題歌の作曲者は、同一人物だったんですネ。小川寛興とでていました。

 鹿島中学校のI組の修学旅行のバスの中では、さすがに、テレビ番組の主題曲は歌わなかったけど、鹿島東小学校菊組の見学旅行のときには、誰かが歌っていました。


高橋 正朝 ( たかはし まさとも ) 2017/04/24 _ 11:53:47

昭和23年11月に明石町生まれ。鹿島東小学校から鹿島中学校に進み、夕張工業高校の1年の3学期に札幌に一家で転住


大夕張つれづれ

1件のコメント

  • 月光仮面の冒頭クレジットの画面です。参考までに。
    _

    _

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × two =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ