記憶 |フジキ

1470

1968年に大夕張に生まれ、多分、3歳ぐらいの時に埼玉の大宮に引越したのだと思います。

なにぶん、子供の頃なので、記憶が定かでないのです。


父や、お袋の話だと、祖父は藤木組にいて炭鉱で働いていたそうです。

親戚の叔母は、手芸店をしていたような気がします。

 
父はメタノール工場で働いていたようです。

 
3歳ぐらいの子供でしたが、汽車を反転させるターンテーブルの記憶があります。

 
大夕張にいた頃、父に連れられて、どこの学校なのか分かりませんが、柔道の練習についていった記憶があります。

(2000年6月7日 記)


思い出ばなし

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + four =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ