昭和18年 鹿島国民学校 教職員勤労報国隊

897

三菱大夕張炭鉱 更衣所(進発所)前

 戦争の激化とともに、人手不足を補うため、外国人労務者や、昭和17年には京都から挺身隊が入山しました。

 鹿島国民学校教職員による報国隊が組織され、日曜動員で、採炭作業に従事しました。。

 当時の学校の日常が、戦争中を回想した次の文章にも出ています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

sixteen − eight =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ