遙か遠い大夕張 |KM

628

 

 明石町で生まれ、小学5年生まで鹿島東小に通っていました。


 小学2年生頃までは、千年町まで汽車で通学していましたが、その後徒歩で通学してました。


 今、思い返すと片道3キロ以上を、ひたすら歩いて通学していたんですね。


 常盤町を過ぎると、明石町までは、人家も何もない砂利道を歩いて通学するのが当時は、あたり前と思っておりました。

 
 通学途中では、よく蛇とかに遭遇し、家に持って帰り母に怒られた思い出が懐かしい。


 中学生になる少し前に、緑町に転居した時、大夕張はすごく都会だなぁーと感動した事を覚えております。

 
 あの当時の一軒一軒の長屋や、町並みは何一つ残っていませんね。

 

 当時の友人や知り合い も年々少なくなっていく寂しさがあります。

(2017年1月27日 記)


思い出ばなし

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

4 − three =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ