1934年(昭和9年)

440
  • 2月 北卸で石炭を出す。 主夕張森林鉄道工事着手(~昭和17) 第12回全日本スキー選手権大会(青森・大鰐),ノルディック50kmにて箕輪正治(大夕張)優勝。
  • 4月 1日,三菱大夕張幼稚園設立。園長山崎徳也。学級12,職員9名。園児,男265名,女300名 合計565名。 7日,葡萄山隧道なだれのため崩落。(17日まで折り返し運転を行う。)  17日,葡萄山隧道外線仮工事完成,列車運転。
  • 5月 コークス炉造営開始。
  • 7月 上旬) 主夕張森林鉄道,熊曳沢までの7.9km竣工。 30日,通洞駅構内御料木材土場入岐線工事着工。
  • 9月 北部コークス炉40基完成。 15日,葡萄山付近外線工事完了。 公立大夕張消防組規律訓練優秀につき、金馬簾1条使用許認。
  • 10月 えん遠幌加別川橋梁,橋脚に亀裂を発見。架け替え工事着工。
  • 11月 鉱泉の沢坑開坑着手。
  • 12月 26日,大夕張郵便局局舎大夕張駅前に新築移転,翌27日より電話交換事務取扱を開始。

【夕張市人口 39934 : 大夕張地区人口 - 】
【社内炭砿人員:1.012】
【出炭量:434.995t 累計:3.000.410t】

コークス場 大夕張
コークス場

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × two =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here