大夕張つれづれ■快傑ハリマオと東あき■高橋正朝 #69

2145

 前回、怪傑ハリマオ のことを書いたので、ウェブでチェックしてみたら、YouTubeで主題歌とオープニングの映像があったので、それらを懐かしく見ました。

 しかし、著作権はどうなっているのだろうか?YouTubeは著作権を無視して色々なものをネットに公開したのがウケて拡がったものらしいけど・・・・・・。

 オリジナルの歌は、三橋美智也が歌っていたけど、ウェブでは、別な人たちが歌っているものも出てたので、それらも聴きました。

 その中で驚いたのは、東あきという8歳の女の子が歌っていたハリマオの主題歌でした。

 8歳なのに、すごく歌がうまい。

 57年も前のテレビ番組であったし、その時代にこういう少女歌手がいたのかな?と思い、チェックし始めたら、今年で10歳になる愛知県の少女である。

 古賀政男記念大川歌謡祭や遠藤実大賞などの賞を総なめ、という少女だ。クリップによって、東あき、の名前が亜樹という漢字になっているのもある。

 バンコクでも、日本のテレビチャンネルはネット配給で見れるが、私はそれらを全然見ないので知らないが、日本のテレビでは、東あき、という少女は有名なようだ。まだプロ歌手になっていないようだが・・・・・・。

 今どきの少女が、こういう古い歌謡曲を歌うのは大変珍しい。美少女でないのも可愛くていい。変なホメかただが・・・・・・。

 この、東あきの歌のクリップをクリックして次から次と聴き、なかには繰り返して聴いたものもあるので、夜中になってしまった。

 ついでに、「月光仮面」や、「豹(ジャガー)の眼」などのYouTubeを見ていたら、すっかり夜が明けてしまった。

 まだ、東あき(亜樹)の歌を聴いたことがない人は、ぜひウェブでチェックしてみてください。


高橋 正朝 ( たかはし まさとも ) 2017/04/20 _ 07:55:13

昭和23年11月に明石町生まれ。鹿島東小学校から鹿島中学校に進み、夕張工業高校の1年の3学期に札幌に一家で転住


大夕張つれづれ

※ 快傑ハリマオは、自分もよく見ていました。当時白黒での放送だったはずですが、三橋美智也の歌で始まる、「まあ~かなあ、太陽」は、自分の脳内では、本当にまっかな太陽が赤く画面いっぱいに輝いて見えました。

 父のサングラスをかけて、母に出してもらった風呂敷を頭にかぶれば、自分はいつでも「快傑ハリマオ」に変身できました😀

 ここには、高橋正朝さんがハマったらしい「東あき」さんの「快傑ハリマオ」の動画にリンクを貼っておきます。(Masa)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × four =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ