宝町浴場・詰所・集会所

1218

 千年町方向から岳富町への緩やかな右勾配の坂の手前に、宝町浴場。

 浴場・宝町詰所・宝町集会所の順に三つの建物があった。

 掲示板の隣に詰所、影になっていてよく見えないが、集会所だろう。

 集会所のやや後方、宝町の1丁目に住宅が6棟あった。

 夕方、中学校から帰宅途中の私は、この6棟の住宅の前の空き地で数人の小学生くらいの男の子たちがキャッチボールやバットをもって遊んでいる姿をよく見かけ、なぜだかその光景だけが頭の中に残っていた。

 このことを、『ふるさと大夕張』に書いたが、福村さんという方が、その後、記憶の中の光景に裏付けを与えてくださった。感謝するとともに、そんなこともあるのかと驚いた。

 

 

白黒写真に着色した画像


宝町一丁目二番地の空き地  【福村友良】( 2006年6月6日) 


 昭和47年頃の写真をとても懐かしく見ています。

 私の住んでいた家は、宝町一丁目二番四舎でした。

 ここには、長屋が六棟ありました。

 この狭い空き地で三角ベースの野球を毎日のようにやっていました。


                   

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

nine + nine =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ