夢の街 夢見地区金田屋食堂

605

『夢の街』 「夢見地区金田屋食堂」出身者としては、言わずもがなの、鹿島地区池田屋食堂がその舞台です。作中、本間商店さんと思われるお店も登場します。
夕輝文敏さんが、寄稿された初めての作品です。ちなみに前回の『大晦日の奇跡』は、4作目でした。

ふるさとの暖かさにふれ、前向きに歩み始める主人公に、共感します。食堂のおばちゃんと商店のおじさんとの温かい交流の場面が特に好きです。

尚、PCでの読みやすさや、印刷用途を考慮して、二段組で作成していきます。

ふるさと大夕張 http://www.ooyubari.sakura.ne.jp/

(夢見地区金田屋食堂)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 1 =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, interactive, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ