323

2004年1月~2004年12月

 

自宅でパソコンを触ることにしました。

メールアドレスを会社から自宅へ 変更しましたので、これからもよろしくお願いします。

 
阿久津 誠 <makotoa23jp@yahoo.co.jp〉

千 葉, 南部 50歳~59歳 男性 – 2004/12/27 04:09:24


私は炭鉱が閉山した48年の夏まで大夕張に住んでいました。

大夕張で過ごした小さい頃の思い出は、今でも時々夢に出てきます。

数々の懐かしい写真、涙が出そうなくらい本当にあの頃の人や街がよみがえってきます。

懐かしい写真もっと見てみたいです。


秋山


神奈川, 栄町 40歳~49歳 女性 – 2004/11/24 _ 17:55:01


こんな良いホームページがあるとは知りませんでした。

私は、劇場や、映画館など携っていた、三郎の孫です。

どなたか祖父の事知っている方、メール下さい。


藤原昌之 masayasu-f@olive.plala.or.jp


北海道, 千年町 30歳~39歳 男性 – 2004/11/24 _ 00:08:33


現在、両親・妻子とともに仙台にて惰眠を貪っております。

ゴールデンイーグルズなる球団が旗揚げされる由、巷間では景気高揚云々と、採らぬ狸の皮算用が累々乗々といった体ですが、牛タン資源は見掛倒しであり(輸入モノが大多数であり、更にそこそこ有名な仙台牛は仙台産ではない)、杜の都と称しつつも政令指定都市の中では北九州市に次いで市街地の緑地面積が少なく、宮城を舞台としたNHK朝ドラの視聴率はズンドコで、ダルビッシュも喫煙が発覚し漸く復学したところであり、加えて大夕張に縁の者は居るのやら.... 

ところで、台風22号が伊豆半島を直撃した正にその時に、伊東温泉でS48.3鹿島中卒の在内地同窓会が行われた筈なのですが、どうなったでしょうか。

折悪しく参加表明が適わず隔靴掻痒といったところです(幹事の皆さん申し訳ありません)。


泉 秀明


宮 城, 常盤町 40歳~49歳 男性 – 2004/11/14 _ 09:25:23


偶然開いた懐かしい大夕張時間を忘れて見入ってしまいました。

昭和三十四年三月生まれ

小学六年に美唄から南部小へ転校、夕張東高を卒業するまで南部菊水で暮らしました。

楽しかった私の青春時代に戻りたい!

皆 元気かな?

クラス会ないのかな~

 
枝美子


北海道, 南部 40歳~49歳 女性 – 2004/11/07 _ 19:41:56


昭和35年生まれ。

小5の時に美唄から大夕張に転校して野村先生の担任。

中1の1学期までの2年ほど住んでいました。

短い間でしたが、夕張岳やシュウパロ湖、鹿島小の校庭など心に残る景色は沢山あります。

友人に教えてもらって初めて拝見しましたが、本当に充実したHPで訪ねて良かった~。 

道内外、10数名の同級生とは今でも音信はありますが、消息不明の友も多いです。

同窓会を開きたいと思っていますので、是非連絡ください。


今野純子(現・冨永) manaka4-yuki12@gold.ocn.ne.jp


東 京, 富士見町 40歳~49歳 女性 – 2004/10/18 _ 23:45:12


10月23日、鹿島中第17期生卒業40周年の同期会を定山渓ホテル鹿の湯にて開催いたします。

案内漏れの方連絡ください。

翌日24日は大夕張ヘバスツアーで行きます。

是非ご参加ください。


ながはら


北海道, 栄町 50歳~59歳 男性 – 2004/10/18 _ 19:10:05


常盤町の、お風呂前に住んでいました。

明石町の皆が中学校に行くのを見て、私もあわてて学校へ走っていったものです。

遠くからの通学本当にごくろうさまでした。


佐藤 功


愛 知, 栄町 50歳~59歳 男性 – 2004/10/10 _ 18:47:28


初めて投稿します。

昭和36年から鹿島中に勤めていました渡辺です。

偶然このページを見つけて懐かしく思い投稿してみました。

中体連で陸上優勝したことが監督として嬉しかったのを覚えています。

毎年、千年町から清水沢競技場へテントを運んだことが想い出されます。


ひろし


北海道, 宝町 60歳~69歳 男性 – 2004/10/03 _ 20:18:23


昭和25年、富士見町で生れました。

このHPはなつかしくて、いつも見ています。

大夕張は何もかも なくなっている様子 さみしいです。

でも夕張岳は変わらないですね。

心の中に 思い出も いっぱいあります

       皆様 お元気で


近藤志津枝 (剣持) shi-cyan@k7.dion.ne.jp


大 阪, 富士見町 50歳~59歳 女性 – 2004/10/03 _ 00:33:44


アドレス変更しましたので、再登録しました。

ふるさと大夕張の皆様お元気ですか。

私も相も変わらず元気いっぱい暮らしています。

最近就職した職場の窓から夕張岳が見えます。

それでは、また元気に逢いましょう。


前田三郎 gnswj065@yahoo.co.jp


北海道, 宝町 50歳~59歳 男性 – 2004/09/23 _ 11:37:38


八重樫様

私の両親も現在、秋田にて健在です。

8月に帰省しましたが、横浜から約650kmは、いささか遠いです。

ましてや、渋滞もありますし、北上から秋田道経由で、時間にして、12時間でした。

以前は、出張の帰りに寄る事ができましたが、最近は、出張がないので、2年に1度ぐらいしか帰れません。

今年のはじめに秋田の友人との会合がありましたが、やはりどこかが、違います。

大夕張の頃の友達に会いたいものですね。、、、なかなかいけませんが、そちらにいく時には、必ず連絡いたします。

では、また。


斉藤


神奈川, 代々木町 40歳~49歳 男性 – 2004/09/17 _ 19:57:25


斎藤和雄さん

こんにちは。斎藤さんが記載された通りでして、私には姉がおり父は盆栽をしていました。

現在は、父母ともに元気でして、一緒に暮らしております。

母に斎藤さんの投稿を見せましたら

「なつかしい、なつかしい」

と話しておりました。

「お父さん、お母さんは元気なのでしょうか?」

とも言っておりました。

斎藤さんとは小学校の時、かすかな記憶になりますが、カンケリ、駒回しなどで遊んだ記憶があります。

水道水をくみ上げる広場では、たくさん雪が積もったところに長いトンネルを掘り、遊んだような記憶も蘇ってきました。

あの頃は年齢関係無く、近所同士で遊んだものでしたね。

近所同士で遊びに行った記憶の中には炭鉱の脇の渓流の上流域まで行き、魚を突いて焚き火で焼いて食べた記憶もあります。

実に懐かしいです。

また懐かしい出来事など記載されることを期待しています。それでは。


八重樫


岩 手, 代々木町 40歳~49歳 男性 – 2004/09/15 _ 13:08:47


偶然にこのhpを見ました、懐かしくて、涙がでます。

昭和32年2月生

鹿島小 1,2年は、宍戸先生。

4,5,6年が 谷口能樹先生です。

中1の〈高田先生〉途中に秋田に引越しました、

谷口先生が、鹿島小のクラスメートを集めてくれて、送別会をしていただいた事など思い出します。

秋田から鎌倉に引越しましたが、まだその当時は、大夕張の同級生に連絡をしていたので、その後、今から20年ぐらい前でしょうか、東京で同窓会に出席しました。

その後 近くですが、横浜に越してから、大夕張のメンバーに連絡していなかったので、みなさんが、どうしているかわかりません。

ただ、洞爺湖に越した 石井幸一さんとは、年賀状のやり取りがありましたが、いつしか 自然消滅状態です。

大夕張には、25、6年前に一度いきまして、その後は、いく機会が無く、、、 

今は、何もないのですね。

大夕張に行ったときは、東小の石野先生とは、家族的に付き合いがあり、栗山でしたが、泊めていただきました。

谷口先生が、亡くなられてからは、仕事が忙しいのもありますが、日々の生活で精一杯で、大夕張のことは、あまり感じていませんでしたが、閉校式の様子を見ると 胸がつまります。

知っていれば、是非とも行きたかったです。

書き込みのなかの、八重樫さんは、私の裏でした。

お姉さんがいましたよね。

お父さんが 盆栽の趣味と記憶していますが、代々木町2-6-4 忘れもしない 住所です。

後、佐々木 保さんは 隣の保さんでしょうか? 

私より、3-4歳上とおもいましたが、荒田さんも同じクラスで学んだと思いましたが、なんせ 35年も前の記憶なので定かではないのですが、懐かしいです。

近所の村上 一彦さん、花田 清さんなど知っている方、いませんか?  

懐かしくながながと 書き込みましたが、思い出しましたら、また登場させてもらいます。

私のあだ名は、チビちゃんでした。


斉藤 和雄


神奈川, 代々木町 40歳~49歳 男性 – 2004/09/13 _ 15:07:11


この歳でパソコンを始めてメール位しか出来ない私。

色々検索をしていると、大夕張が出ました。

中学校卒業まで住んでたので懐かしくて、つい住民登録をしました。

6人兄妹ですが皆大夕張で育ち卒業してます。


淳子 teramasa@khaki.plala.or.jp


北海道, 富士見町 60歳~69歳 女性 – 2004/09/06 _ 22:42:08


時々、ホームページを見ます。すごく懐かしく思います。


中川 茂男 nakagawabousai@rio.odn.ne.jp


北海道, 栄町 50歳~59歳 男性 – 2004/09/02 _ 15:50:26


私は、昭和48年まで住んでいました。


中井文隆 fumitaka_nakai@tuken.co.jp


北海道, 千年町 40歳~49歳 男性 – 2004/08/31 _ 17:36:58


もう20年ほど大夕張には行っていません。

8月には、夕張北高の同期会で鹿ノ谷まで行きましたが、全く様変わりしていました。

時間がないため、大夕張には行けませんでしたが、どうなっているのでしょうか。

親戚も夕張を出てしまい、なかなか行く機会がありません。

今は小樽に住んでいますが、大夕張の先輩に偶然出会い、その後お付き合いしていただいています。

毎日家から見ていた夕張岳、前岳が今でも忘れられません。


瓜田雷己 r-urita@aqua.ocn.ne.jp


北海道, 錦町 40歳~49歳 男性 – 2004/08/30 _ 16:50:07


小学校1年生入学。

1学期終了待たず東京に戻ったようです。

4年前に大夕張に行ったときはもう駅舎もなくラッセル車のみ有りました。

何となく景色は覚えていますが、懐かしいの一言です。


遠藤謙司 e.kenqi@t-net.ne.jp


東 京, 弥生町 50歳~59歳 男性 – 2004/08/29 _ 16:05:52


懐かしい!やっぱり大夕張のHPってあったんですね。


雷児(ライジ)


東 京, 緑町 40歳~49歳 男性 – 2004/08/29 _ 15:17:25


南部東町で3年間過ごしました。

私の家は新しいダムの下敷きになる位置です。

昨年26年ぶりに訪れた故郷はあまりにも寂れ、あまりにも変わっていました。

南大夕張鉱業所の巨大な建物、青葉・菊水の炭住街は何もなかったように無くなっていました。

朽ち果ててても残っていてほしかった。


田中明広 n-tanaka@d3.dion.ne.jp


愛 知, 南部 40歳~49歳 男性 – 2004/08/28 _ 15:05:22


思い出がいつぱい亡くなつた友も。大夕張を思うと子供のころがよみがえります。


きよてい


埼 玉, 春日町 50歳~59歳 男性 – 2004/08/28 _ 14:49:55


大夕張の思い出はなぜか開拓での畑仕事です。

親が開拓に畑を借りていたので、今頃、夏の暑い日に汗をダラダラ流して、薬缶の水をゴクゴクと飲んで8年前に逝った母親と秋大根を植える畑起こしをしていました。

夕暮れに腹ペコで明石町の家まで歩いて帰る道は遠かったです。


山本 斉 yama-h1115@plum.plala.or.jp


北海道, 明石町 50歳~59歳 男性 – 2004/08/18 _ 20:51:20


大夕張の炭坑病院で生まれて15歳の誕生日の一週間前まで、生まれ育ちました。

南部~明石町~常盤町~緑が丘と転居して、一番最後に住んでいたのは緑が丘の高台にあるブロック住宅でした。

大夕張を去ったのは閉山の翌々年の春。

父の転勤に伴い札幌へ引っ越しました。

閉山後、仲良しの友だちはほとんどいなくなり、寂しい悲しい気持ちでいたことを鮮明に憶えています。

忘れられないことが多すぎて、言葉になりません。

昨年の夏、夫と息子と一緒に大夕張に行きました。

今の私の家族に、どうしても私の「はじまりの場所」を、沈んでしまう前に見せておきたかったのです。

鹿島小学校のあの大きな木が待っていてくれました。

家族と木と並んで写真を撮りました。

都会育ちの8歳になる息子は、群れ飛ぶトンボに圧倒されて、なかなか車から出てこられずにおりました。

関西の古い街に育った夫は「へー!」という感嘆の声を幾度もあげておりました。

「この山で育ったから、私は強くてたくましいのだ!」

と私はなぜかずっと笑っておりました。

帰り道、官行のあたり、キタキツネの子供がひょっこり出てきて、見送ってくれました。

ふるさとに感謝。


yukari


東 京, 緑ヶ丘 40歳~49歳 女性 – 2004/08/09 _ 13:51:50


メールが変わったので、3度目の登録です。

昭和24年5月生まれ。

鹿島小学校卒業後、札幌に転居しました。

半分札幌育ちで、住んだ土地も7箇所を数えますが、歳とともに、ますます大夕張の自然と共同体を懐かしく思い出します。

毎日暑いですね。

官行の取水堰(ダム)の上で、水に半身を浸して、小砂利を枕に音楽を聴いていたら、そら、気持ちいいんでないかい。


内川准一 uchikawa@ivory.plala.or.jp


北海道, 弥生町 50歳~59歳 男性 – 2004/08/09 _ 13:13:00


自分の根っこの部分は、やはり大夕張で培われたものだと思います。

今度同窓会があるので、とても楽しみです。

大夕張はいつまでも私の心のふるさとです。


ヒロミ alcyone382000@yahoo.co.jp


北海道, 宝町 50歳~59歳 女性 – 2004/08/01 _ 22:22:21


新村さん、お返事ありがとうございます。

メールを打ちましたが、届きましたか?

エラーが出て戻ってくるので、一度、私のほうにメールいただけますか。

よろしくお願いします。


佐藤功 satoo130@yahoo.co.jp


愛 知, 常盤町 50歳~59歳 男性 – 2004/07/22 _ 13:23:16


幼いころ、南部に住んでいました!

あまり記憶はないんですけど、テレビなどで夕張の映像とか写真とかみると懐かしい気がします。

今年の夏に家族で訪れようと思っています。


孫。


千 葉, 南部 20歳~29歳 男性 – 2004/07/21 _ 15:01:11


懐かしく拝見しました。

今年5月に主人と二人で北海道へ行ってきました。

佐藤 功さん、私も常磐町で、同級生です。

山口達也、中井孝、小林紳一郎、俵谷敏夫、佐々木さん、皆さんの住所わかります。

メールお待ちしています。


柴崎(新村) h-shiba@par.odn.ne.jp


埼 玉, 常盤町 50歳~59歳 女性 – 2004/07/18 _ 15:54:29


5月14日息子のドライブで大夕張を1周してきました。

大夕張駅前通の高橋電器店の廃屋が1棟残っているだけで昔の繁栄の街並は跡形もなく一望の野原で、 縦横に走る道路が昔の町の区画を教えてくれました。

黄色い水仙の花が満開でした。

9月13~15日に鹿島小卒業のクラスメート竹馬の友が横浜に参集して、クラス会を開催し、思い出を語ることになっています。

どんな昔話が出ることか楽しみです。


菊池


埼 玉, 富士見町 70歳以上 男性 – 2004/07/15 _ 11:43:18


お久しぶりです。

お盆には現在の両親の住まいである紅葉山に帰ります。

鹿島の風景とメロンが楽しみ!


堀田牛乳店の長男です。


埼 玉, 栄町 40歳~49歳 男性 – 2004/07/11 _ 23:33:55


大夕張を心の故郷として生きている大勢の方々のお便りを拝読して、いろいろと昔を思い出しながら、この便りを書いています。

皆さんは私より一周り若い方たちで、私は皆さんのご両親と同世代。

私は昭和七年から大夕張閉山の翌年昭和四十九年まで、大夕張に在住し、人生の大部分を大夕張ですごしました。

大夕張を離れて三十年たちましたが、思い出はつきません。

その後おかげ様で元気で暮らしております。

ご両親がお元気で私を知っている方、お便り下さい。


菊池 chikubanotomo2004@yahoo.co.jp


埼 玉, 富士見町 70歳以上 男性 – 2004/07/11 _ 19:11:10


懐かしく,拝見をしておりました。

自分も住民登録させて下さい。宜しく。

名前は当時のあだ名です。

春日町の清明寮に住んでいました。

昭和18年生まれで、鹿島小学校第28回卒業(昭和30年)で担任が小熊禄郎先生でした。

心当りの有る方はお便りをまっております。


坊や hoshinoy122@h9.dion.ne.jp

北海道, 春日町 60歳~69歳 男性 – 2004/06/28 08:19:26


昭和19年生まれです。

鹿島東小学校、鹿島中学校(3年G組)でした。

大阪へ嫁いで40年になります。

13年前に初めて大夕張に兄弟、娘たちと帰り、小学校跡地に満開に咲いていた水仙を持ち帰り、大切に育てています。

今年も満開に咲きました。

同級生が見つかるかと住民登録を見ましたが、沢山の方が登録されているので見つけられませんでした。

これからも度々、HP拝見したいと思います。

宮田貴子(佐藤) maitan116@herb.ocn.ne.jp


大 阪, 千年町 60歳~69歳 女性 – 2004/06/26 _ 22:09:50


こんにちは、私は昭和42年~45年までいました。

とても、懐かしく思っています。

今は大夕張はだいぶん変わったかと思います。

私も是非大夕張に行きたいと思っています。

 
菊地勝秋


静 岡, 明石町 50歳~59歳 男性 – 2004/06/04 _ 13:40:25


今札幌の北野で鍼灸治療院を開業しております。

助産師、看護師の経験を生かして妊産婦は、もちろんのこと、小児、老人と全般にかかわっております。

鍼の偉大さに日々驚かされ21世紀の医療は、予防医学が主流になると思われます。

人間は、自然との共存を切り離すことは、考えられないのです。

子供の頃過ごした大夕張が、今の私を支えてくれております。


二木珠江 http://www.interq.or.jp/happy/futaki/byoujyou.htm


futaki@happy.interq.or.jp


北海道, 弥生町 60歳~69歳 女性 – 2004/05/29 _ 23:29:18


夕張東高校の3期生です。

0歳から、昭和42年に高校を卒業するまで住んでおりました。

関西へ来て32年が経過し、大夕張の気候を忘れてしまったのが少々寂しい気がします。

私を思い出してくださった方がいましたら、メールをください。


長谷 隆一 riyuuichi-nagatani@city.higashiosaka.osaka.jp


奈 良, 富士見町 50歳~59歳 男性 – 2004/05/17 _ 14:04:44


父が高校(夕張南高校)を卒業するまで育ったのが大夕張です。

私自身は高校を卒業するまで函館で育ちました。

祖父が炭鉱をやめた昭和48年ころまで、何度も大夕張に連れて行ってもらいました。

大きな風呂屋、迫力ある石炭列車、茶色く濁ったプール、美味しい水、美しい自然。

今でも思い出として残っています。

父に聞くと、住んでいたのは弥生町と行っていましたが、こちらに掲載されている地図を見ると、代々木町のようです。

18日から函館に帰省するので、奥さんを連れて、26年ぶりに大夕張まで行ってみます。

あまりの何もなさに愕然とするのでしょうが、もう今後は行かれなくなると思うので。


鳴海(孫)


東 京, 代々木町 30歳~39歳 男性 – 2004/05/08 _ 14:35:26


昭和43~49年に大夕張に住んでいました。

3歳~8歳まで常盤町に住んで東小に通い、その後鹿島小に転校しました。

常盤町では自然が友達でした。

学校の帰り道に土手をよじ登って近道したり、沢でオニヤンマをとったり。

家族で山菜採りにもよく行きました。

もう一度、あの頃遊んだ所へ行ってみたいものですが、もう人が入れるような状態ではないのでしょうね。

地図を見て思い出したのですが、当時千年町から常盤町側に渡るつり橋があったはずです。

反対側から中学校帰りの集団が歩いてくるとものすごく揺れるので、とてもこわい思いをしました。


兵頭 雅子 komarina@mb.dreammail.ne.jp


神奈川, 常盤町 30歳~39歳 女性 – 2004/05/02 _ 16:33:30


大夕張には3才(昭和29年)から9才(昭和35年)まで住んでいました。

父親が炭鉱病院の医師として勤めていました。

住所は富士見町の社宅でした。

幼稚園と鹿島小学校の3年生まで在学していました。

もう現在は何も残っていないだろうと思っていましたが、今度の6月に札幌へ学会出張で行くことになったので、訪ねることは可能かと思いHPを調べ始めたらこのページに出会いました。

まだなごりは残っているようですので、是非とも訪ねてみたいと思っています。


岡田 eop@jc5.so-net.ne.jp


富 山, 富士見町 50歳~59歳 男性 – 2004/04/26 _ 00:56:58


鹿島小学校、鹿島中学が最後で、高校は札幌で過ごしました。

駅前の鹿島旅館、映画館、パン屋トラノヤ、写真館カガヤさんは今でもわすれません。


賢治 IZK02664@nifty.ne.jp


その他, 富士見町 50歳~59歳 男性 – 2004/04/25 _ 11:25:45


私のふるさと大夕張、、、この一言です。

世の中が混沌と競ればするほど、大夕張のあの頃のふるさとを思う気持ちが強く、懐かしく思い出されます。

人間の発達段階で大切なのは、環境なんです。

どこを見ても山、川、畑なんてあまりにもよき環境の中で育てられ、大切な時間を過ごしたことが、脳にしっかりとインプットされております。

今は、清田の北野で自然に病気を治す針灸を開業しております。

子供の頃の環境が、今の私を作ったのでしょう。


二木珠江(ふたきたまえ)


北海道, 弥生町 50歳~59歳 女性 – 2004/04/15 _ 10:30:20


5才までおりましたが(昭和40年頃)記憶が曖昧なもので、父は地元の炭鉱勤務でした。

小さい頃幼稚園に登校拒否癖があったらしく良く父に怒られていました。

日勤明けの夕方、それも冬の大雪日かな、学校行かないのがバレて、良く炭鉱の社宅前の雪の中にぶんなげられたりしたもんですよ。

今じゃ笑い話ですがね。

そんな両親も70代になりすっかり老いてしまいました。

HPの内容見て父や母が若い時分に過ごした大夕張、共感致しました。

今後も楽しく拝見させていただきます。



宮 城, 宝町 40歳~49歳 男性 – 2004/04/13 _ 00:34:44


大夕張には郵便局勤務の父の転勤で異動する小学5年迄住んで居ました。

富士見町6-32と言う住所であったと記憶しています。

ダムの底に沈むと聞いて居ますが、既になのか、あと僅かなのか不明です。

まだ行く事が可能なら、湖底の街になる前に一度訪れたいと考えて居ます。

どなたがお知らせ頂けたら嬉しいです、お願いします。


菅井 和史 papasangler1956@seaple.ne.jp


千 葉, 富士見町 40歳~49歳 男性 – 2004/04/12 _ 12:22:06


このホームページを初めて訪れました。懐かしくて、、、涙、涙。

機会があれば大夕張へ行ってみたいのですが、、

懐かしい友の顔が浮かんできます。みんな元気かな?


田口 圭一 spbsg833@yahoo.co.jp


長 野, 富士見町 40歳~49歳 男性 – 2004/04/09 _ 00:54:41


メールアドレスが変わりましたので再登録致します。


大井康夫 funami@amber.plala.or.jp


北海道, 錦町 50歳~59歳 男性 – 2004/03/30 _ 22:39:44


昨年7月に「大夕張のお加代」なんてふざけた名で登録した者です。

今度メールアドレスを取得したので再登録させて頂きます。

昭和27年生で、鹿島東小5年(昭和38年)の6月に三重県に引っ越しました。

このホームページは昨年懐かしくて購入した、奥山道紀さんの「大夕張鉄道」で知りました。

大夕張を愛し懐かしく思う方が大勢いることを知りとても嬉しいです。

また、この素敵なホームページを立ち上げてくださった飯田さんにお礼申し上げます。  

「大夕張のお加代」こと田鎖加代子(旧姓、秋山)


田鎖 加代子 den_den1021@yahoo.co.jp


北海道, 千年町 50歳~59歳 女性 – 2004/03/25 _ 20:16:28


大夕張出身のみなさま、元気ですか? 

時間のある時は、良くこのサイトを開いて 昔を懐かしんでいます。


豆腐屋ー息子 hisayan@d8.dion.ne.jp


北海道, 代々木町 30歳~39歳 男性 – 2004/03/24 _ 22:44:35


初めまして、昭和42年に夕東高校を卒業し、現在、神奈川県に住んでいます。

高校卒業までは、鹿島開拓に住んでいました。

インターネットで、大夕張の思い出を探していて、住民登録されている方々のメッセージを読み、非常に懐かしさを感じております。

実家がある札幌に帰省した際に、時々、大夕張まで足を伸ばし、思い出に浸っています。

今年も6月頃、夕張岳登山と合わせて、立ち寄りたいと思っています。

見かけた時には声を掛けて頂ければ嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。


井上 正弘 makko6190@yahoo.co.jp


神奈川, 鹿島開拓 50歳~59歳 男性 – 2004/03/20 _ 20:31:51


夕張東高校3期生の大塚健司です。

公の場に出るのはこれが初めてかもしれません。

まず初めに、大夕張のホームページを立ち上げて頂いた方々とその関係者の方々に深く感謝申し上げます。

ホームページにて、たいへん懐かしいお名前を拝見し、驚いております。 

自分は現在、東京の国立市に住んでおります。

桜の時期はたいへんきれいな所です。

約3年前、23年間勤めた生命保険会社を退職し、昨年セキュリティ(防犯)の会社を立ち上げました。

今後、お酒とカラオケの有る会でしたら、喜んで参加させていただきます。

今後ともよろしくお願いします。


大塚健司 https://www.takara28gou.com


takara28gou@mail.goo.ne.jp


東 京, 富士見町 50歳~59歳 男性 – 2004/03/13 _ 10:12:16


子供のときに大夕張にいました。

友達のパソコンからこれを打っています。

メールも持っていません。


はじめ


北海道, 泉町 40歳~49歳 男性 – 2004/03/01 _ 12:29:09


昭和30年生、大夕張で18歳まで過ごし、自然を満喫した。

今年、来年と帰省します。

故郷と友人に会うのが今から楽しみ。

官行のダムで昔のようにたくさん魚が釣れたらいいな。


kitagamaetakayuki2141193501@jcom.home.ne.jp

千 葉, 弥生町 40歳~49歳 男性 – 2004/02/25 _ 22:05:44


はじめまして鹿島中学11期生 ゆっち です。

私の母は鹿島小学校1期生で先月 癌の手術にも耐え 元気を回復することが出来ました。

暖かくなったたら、大夕張に両親と共に行きたいだべさ!!


ゆっち(ookubo)http://homepage3.nifty.com/kasimatati/


kin0fueki@hotmail.com


愛 知, 富士見町 50歳~59歳 男性 – 2004/02/24 _ 17:49:17


1年までです。

従って、私という存在の原型を造りあげたのは大夕張という風土だったと思います。

人生も半ばを過ぎると、未来ばかりではなく過去を振り返る余裕も必要と思います。

しかし、大夕張がこのような形で存在するとは愉快ですね。

関係者の努力に感謝します。


山下 貢 ymitsugu@jcom.home.ne.jp
千 葉, 明石町 50歳~59歳 男性 – 2004/01/12 _ 09:51:44


最近になってこのホームページを知りました。

ここを訪れた人と同じ郷愁を感じており、おもわず書き込みをしてしまいました。

昭和38年生まれです。

鹿島東小1~2年は石野百合子先生、3~4年は山中佐喜男先生(新卒だったと思います)が担任でしたが、5年になると同時に鹿の谷小へ転校しました。

父は鹿島小の教員で、2年上の姉と2年下の弟がいます。

その後は千代田中、北高と進みましたので昔の仲間と合う機会がありましたが、鹿島東小の同級生だけは全く消息もつかめません。

私自身記憶が薄れつつあり、完全に忘却するまえに、なつかしい情景(ここはまさにそういうところだと思いますが)のみならず大切な思い出を焼き付けたいと思っています。

いつも前を見て走ることに夢中で過去を忘れてしまいそうな日常ですが、そういったつまらないことを忘れさせてくれる「癒し」の場所を見つけたような気がします。

ご連絡をお待ちしています。


有村 佳昭 arimura@sapmed.ac.jp


北海道, 千年町 40歳~49歳 男性 – 2004/01/11 _ 03:15:00


最近、パソコンを覚えたばかりです。

インターネットで夕張市を検索し見ていたら大夕張がでてきて、いろいろな写真等を見ている内に小学生の時によくここで遊んだなぁー、とか若い時の思い出が浮かび、涙が出てきました。

私は大夕張で生まれ育ち、18歳で炭鉱に入り、22歳の昭和48年に閉山になり、その後、千葉県君津市の君津製鉄所に入りました。

千葉に移り住んで30年になりますが、大夕張は忘れる事のできない故郷です。

       
対馬力男


千 葉, 常盤町 50歳~59歳 男性 – 2004/01/03 _ 16:31:11




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

two × five =

アップロードファイルの最大サイズ: 5 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, スプレッドシート, 対話型, テキスト, アーカイブ, コード, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ