千年町消防分遣所

427

昭和35年5月に千年町消防分遣所開設。ポンプ車1台と、消防職員2名配置。

昭和52年8月廃止。


【大夕張の消防】

  • 大正5
    在郷軍人を中心主体に二股,若葉地区に私設消防隊ができる。
  • 大正9
    6月 大夕張義勇消防組創立。(二股・六尺・若葉)
  • 昭和4
    9月 三菱鉱業大夕張砿業所が北部に移転。  私設三菱大夕張義勇消防組創設。(栄・緑・千年)。千年町にも私設義勇消防組。
  • 昭和5
    11月 大夕張義勇消防組が北部に移転,私設義勇組を改組統合し,本部を千年町に置く。(千年・南部・礦業所)
  • 昭和14
    1月 警防団令制定。
    5月 31日,夕張警防団設立。第8(南大夕張),第9(大夕張)分団。
  • 昭和15
    10月 20日,大夕張警防団として独立。第1分団(礦業所・千年町),第2分団は南部に置く。
  • 昭和17
    3月 大夕張警防団3分団制に。(礦業所・千年町・南部)
  • 昭和18
    4月 大夕張警防団から鹿島警防団と改称。
  • 昭和22
    8月 鹿島警防団を鹿島消防団と改称。
  • 昭和24
    11月 1日,夕張市消防署鹿島消防出張所開所。
  • 昭和28
    7月 18日,鹿島消防庁舎駅前に新築完成。
  • 昭和35
    5月 10日,千年町消防分遣所開設(s52,8,10廃止)。
  • 昭和49
    3月 鹿島消防団,本部を南部に移す。
  • 昭和52
    8月 千年町消防分遣所廃止。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − 9 =

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, spreadsheet, interactive, text, archive, code, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here